読みやすく

半年たったし、「読みやすく」を目標にこれから書こう。

..われわれ現代人が書く文は、どうであろうか。あまりにも長くなりすぎている。そして、一文に複数の情報を詰め込んでいる。難しい言葉、わからない言葉を乱用している。

紀貫之の土佐日記を引用し、高橋昭男氏が次の本の冒頭で指摘している。

たしかに。文才があるわけでは無いのだが、文章をつくるとなると変に肩に力が入っている。だれに読ませるためのBLOGでもないけれども、万人がみられるのだし。あとあと自分が読んでみて、何を書いているのかわからないのも悔しい。
それで、これからは「読みやすく」していこう。

コメントする