電車通勤

去年の年末に車通勤から電車通勤に変えた。きっかけはメタボ対策である。(笑)

電車通勤といっても、自宅と最寄り駅までと、会社とその最寄り駅までは徒歩になる。自宅の最寄り駅までは5分、会社と駅の間は20分はかかる距離だ。

けれど、20分くらいでは健康のための軽い運動程度だ。脂肪が燃焼することもないだろう。だから、帰りは会社の最寄り駅でなく一つ先の駅まで歩く。これだと1時間10分以上歩く距離になるのだ。これならメタボ対策になるだろう。(笑)

車通勤から電車通勤に変えると他にもメリットある。

車を使わないことで、わずかなりと温暖化防止につながっているだろうこと。家計への経済効果。タイヤの摩耗進度が全然ちがうし、燃料費も減る。(まっ、燃料は通勤費からまかなえるか)

更に良いことは通勤時間は自分の時間になること。電車内で本を読めるし、歩いている時はiPodがお友達だ。

あっ、それから、電車に乗るため早起きもしなきゃいけなくなった。(笑)

車は便利だけれど、不景気で帰宅時間が早くなると、本屋なんかに寄り道して小銭を使ったりするし、そう考えると、なんだかんだで電車通勤の方がお得なのだ。

ただ…….、雨の日は辛い。orz

正月休み明け

長かったお休みもようやく終わり。相変わらず休出をして初日というのは無いけれど、明日はみんな揃って仕事初めだ。休出だと会話のないさみしい気分になることもある(笑。同僚を大切にしなければ。

さて、やらなければならないことは沢山ある。先輩によく言われた事「忙しいときこそ、落ち着いて現状を見直す」を、明日はまずやることにしよう。心機一転、落ち着いて登り口を探せば越せない山は無いはずだ。

本当の仕事納め

ようやく今年も終わりました。

今日はさすがに出勤しているのが私をふくめて2名。広々事務所にさみしい限りでした。しかも、暖房が切られた事務所は凍えるようです。

やけに寒いなと思ったら、外は雪が舞っていました。初雪ですが、韓国で雪を見てしまったのでぐっとこないなぁ。(笑

今年も終わるなぁ。。奥田民男が頭なのかでぐるぐる。。

維新の嵐

維新の嵐 幕末志士伝

NEC PC-9801シリーズでやってたゲームのWindows版です。懐かしく思って買ってはみたけれど似て非なるゲームでした。以前のウォーシミュレーションのように6角の升を移動しながら旅をし、出会った刺客に襲われたり、配下の剣客に襲わせたりなんてリアルタイムな感覚がなくなってます。ちょっと残念です。PlayStation版があるようですけれど持ってないなぁ。「維新の嵐 – Wikipedia」に載ってる:-)