健康が一番

ドックで大腸の精密検査受けよと指摘されたので、午前中に行ってきた。結果は問題無しだったのでホッとしているところ。大腸検査って受けたことある?初めてだったけど二度としたくない。(T-T

で、大腸検査で何が嫌かって、やっぱり大腸だから逆からカメラが入るのですよ(笑。看護師さんが「50センチくらい入ります~」って気楽に言ってたので「そうですか~」ってにこやかに答えたけど、「50センチも!」って内心ビビりまくってましたよ。

大腸の中にカメラが入るは特に何ともなかったのだけど、先生が「空気いれまーす」って空気を送り込んで来た途端!お腹がパンパンに張った感じで痛いのなんのって。蛙さんごめんなさいm(__)m。

カメラ終わって、次はレントゲン。バリウム使うのだけど、これも当然、逆から入れる。今度はバリウム入れても、空気入れても痛くなかった。でも、「キュッと閉めててください」って看護師さんに言われたとおり、頑張って閉めたままレントゲン台でぐりぐり回転させられる。結構キツかった。

そんなこんなで大変だったんだけれど、何もなかったと聞いてキツかった気持ちは全て吹き飛んだ。やっぱ、健康が一番なんだな。

ライフスタイルとケイタイ考えた

携帯電話のWEB接続サービスを止めた。当然携帯メールもできなくなって、まぁ不便にはなる。特に友人からの飲み会の誘いは携帯メールで来ることが多かったから。(笑

家計が苦しくなったことをきっかけにライフスタイルに沿った設備投資というのを考えてみた結果、もっとも無駄なコストが携帯電話であった。

まず、通勤時は行きも帰りも基本的に外界をシャットアウトしてお勉強の時間である。この時に電話があれば受けるが、携帯メールはまず見ない。WEBも然り。

勤務時間は携帯メールは当然できない。昨今は残業カットで定時間内が貴重であるので、仕事に集中。「誤って携帯メール見てしまいました。」などいう余裕すらない。したがって、原則どおり携帯は休み時間にしか操作しないが….携帯操作するより…..:-)。着信は履歴見て折り返す。

で、帰宅後は基本的に携帯電話の出番は無い。大方の友人はゆっくり風呂に入って飯を食って子供と戯れているか、私と同じ様にPCの前にいる。出番があるのは緊急の用事くらいだが、それなら、メールせずに通話する。

平日はざっとこんなだ

休日は逆にメールしたりWEBサーフィンしたくなるシチュエーションが多くなる。大抵は買い物時の車内待ちか、公園での子守時間だ。ここは今のところいかんともしがたい。読みの残したトムdeまる子をこなすことにする。(T-T

こうみると、携帯電話は極端に使用頻度が低い。特にWEB接続サービスはほとんど使用することが無い。(mixiの投稿くらいだ)。よって、たかだか月1.3Kではあるが、エンゲル係数に加算すべくカットした。

本音はiPhoneかnetbookでネット社会を謳歌したいところだが、いかんせん毎月大赤字なので我慢。我慢。

まっ、そのうち3Gのネット接続もお安くなってくるさー。と楽観している。(笑

そういえば、9月くらいから基本料金がもっとお安くなるらしい。うれしい限り。

スクランブルエッグ(改)Ver1.0

休日の朝メシ3人前。4人の時は卵1個、ウインナー1本増やす

  • ウインナーを2本輪切りにしておく
  • 小松菜を3枚くらい細かく切っておく
  • 卵3個をボールに入れて、砂糖スプーン1杯。塩少々を入れ、かき混ぜておく
  • 豆腐半丁スタンバイしておく
  • フライパンに油をすこし入れて、熱する
  • ウインナーを入れて炒める
  • ウインナーに焦げ目が見えたら、火を中火にする
  • 即座に豆腐半丁を16角くらいに切って、フライパンに入れる。かなりやさしく炒める
  • ぽろぽろ感が出てきたところで、小松菜を加えて更に炒める
  • ここで黒胡椒を投入。ざっくり混ぜる
  • 続けて卵を投入。菜箸でかき混ぜる
  • 少し固まってきたら、またもや黒胡椒投入。気が向いたらカレーパウダーも入れる
  • 後は卵のかたまり具合がお好みになるまでかき混ぜる

あっさり美味い朝メシのおかずができあがる。うちの餓鬼どもはパンに載せて、マヨネーズをかけて食べるのがお好み。コーヒーはメリタで入れましょう。

100%レモン

いやぁ。ひさしぶりにおいしいものに出会いました。それは福岡三越のB2Fにある「パティオ・フルーツ」で季節限定として出している100%レモンジュース。ここはいろんな100%フルーツジュースを出すお店で、天神でのお買物のときには必ず寄っています。まぁ、子供に良いだろうからという理由なのですけれど、今回は違いました。レモン好きの私としてはジューサーの中のレモン色を見て「これは試さねば!」とすぐに決断。子供の注文も早々に自分専用に100%レモンを注文しました。わくわくしていたのか、すこし可愛いく見えた店員さんに「すっぱいようでしたら、シロップをどうぞ」と心配されましたけれども、なんのなんの!レモン好きとしてはこのまま味わいたいわけです。一口目で爽やかな酸味。舌に残るぴりぴり感。二口、三口と飲んでレモンの爽やかさを堪能。梅雨気も忘れて一人、三越の休憩所でリフレッシュ気分です。そして、気がついたらもう無くなっていました。(^^;;

100%レモンジュースってこんなにおいしかったんだと目から鱗の日でした。